食べないダイエットに失敗

私は中学生時代は運動部に入っていました。体を動かすので、お腹は当然すきました。なので、自宅に帰ってきてからご飯はおかわりは必ず、おかずもたくさん食べていました。私は運動してるんだから大丈夫でしょ、と思いこんでいました。ある日、親から「最近太ったんじゃない?」と言われました。体重を測ると自分が思っている以上に体重が増えていてかなりショックでした。
なので、食べなければ痩せるよね、と思い、親に内緒で食べないダイエットを始めました。バレないように、食べたものは吐いたり、捨てたり、ティッシュにくるんだりして捨てていました。
やはり、食べないのでドンドン痩せていきました。周りの人からも痩せたね!と言われてうれしくなりました。もっと痩せたい!と強く思うようになりました。
なので、歩くことにしました。土手が近くにあったので、暇さえあれば夏の暑い日でも歩いてました。歩かなきゃやせないと思って、遠くまで歩くようにしました。ほとんどたべないし、夏の日にあるいたので痩せていきました。母に、あんたちょっとした痩せすぎじゃない?と言われるようになりました。それに、生理が止まり、元気がなくなり、メンタルもマイナスへ向かうようになり
便秘にもなり、しまいには髪の毛が抜けるようになりました。一番ショックだったのは、痩せすぎてかなり細くなった足をみて、わたしより年下の知らない男の子達が、細過ぎじゃね?写メ撮ろうぜといって、私の細くなりすぎた脚を撮ろうとしてました。今まで私のしてきた事は間違いだったし、周りを心配させ手居るんだ、と感じました。今はしっかり食べてますし、体重も増えましたし、赤ちゃんも産んで健康になりました。
なので、食べないダイエットは体も心も悲しくしてしまいます。大失敗したと思ってます。こうゆう危険なダイエットはやらないでほしいです。エステタイム割引を最大に使った時の割引価格とキャンペーン料金